40代主婦 派遣社員のおつかれ日記

15年間専業主婦をやっていましたが主人の突然の転職でフルタイムの派遣社員をやっております。私の目標は毎日穏やかに過ごすことです。

オフコースとチューリップ

今日も頑張った保存食づくり

おつかれさまです。

 

今日で楽しい楽しい休日も終わり‥( ;∀;)

 

平日は帰ったらクタクタなのでなるべく晩御飯づくりの手間を軽くしようと

思って今朝も保存食づくりしました。

 

ビーフシチューたんまりと根野菜のきんぴらも沢山作って冷凍保存。

 

しかしフリーザーバッグって本当に便利ですね!!今更ですが(;'∀')

f:id:midoriaomidori:20180924154305p:plain

コレコレ♪

 

f:id:midoriaomidori:20180924154429j:plain

鶏むね肉をショウガ、醤油、みりん、酒で漬けて冷凍です!

 

塩麴を入れたかったですが漬けすぎると発酵がすすんで肉がバラバラになるとか聞いて💦

入れませんでしたが、冷凍だから麹菌もおとなしくなるのかな‥('_')

 

 懐かしの音楽たちをスマホに入れご満悦

ところで今日はパソコンにiTunesをインストールして押し入れから懐かしのCD達を引っ張り出してきて10枚くらいスマホに入れました!!

 

ほぼほぼチューリップ、オフコース、鈴木康博さんのCDです。

デビューアルバムだというのに、大物アーティスト達のコメントや手書きのチューリップタイムスとか、なんか力入ってる感じがします(;'∀')

 相当期待されていた模様です。

 

でもその通りだったですよね!!

 

その後あっという間に売れっ子になり、2018年の現在でもまだコンサートされているんですから!!

 

「LIVE!!アクト チューリップ」というCDも聴いたんですが

 

とにかく熱気がすごい!!

 

ひめのさ~~~~~ん!!」 

 

と、悲鳴に近い声援がとにかくすごい( ゚Д゚)

 

テレビでよくみたGS時代の熱狂(紙テープだらけの)に近いようです。

 

チューリップの演奏も元気爆発!!って感じで再結成したころ行った

チューリップのライブとは演奏の速さが全然違う‥

 

あたりまえですけどね…(*_*)

 

 

それと、それと‥

 

オフコースのなつかしいCDも出てきました。

 オフコース二枚目のアルバムでROUND2って書いてありますね。

 

「僕の贈り物」はジャケットが白ってのもあるかもですがイメージとしては

小田さんの才能が溢れまくってキラキラ✨して青春の輝き☆って感じです。

「この道をゆけば」はすこし現実っぽくって少し暗い(?)

青春の迷いみたいな歌詞が多いです。

 

でもそんな悩める気持ちを繊細な歌詞で表現してこれまた美しい曲にのせる、、、

もうこのころからただ物ではありませんよね。

 

ラストの「わが友よ」の歌詞で

 

♪わが友よ もう一度生まれるとしても 君は僕の友達♪

 オフコース アルバム「この道をゆけば」から「わが友よ」より引用 作詞作曲 小田和正

 

なんですが、これって昔から思ってたんですが小田さんから鈴木さんへの

気持ちなんですかね??

 

中学の頃はじめて聴いたころはそんな照れ臭いこと男子が!しかも男子に!打ち明けられるはずはない!!

と思ってましたが小田さんみたいなたぐいまれなる才能の天才ならありえる‥。

 

自分みたい凡人の感覚と一緒にしてはいけない。

 

ていうか鈴木さんに送った曲であってほしい!!

 

繊細な小田さんの曲とちょっと大人っぽいというか男っぽい鈴木さんの曲が

半々入っているこのころのアルバムはバランスとれててとっても好きです。

 

別れの情景(1)(2)

はやっぱり名曲ですね~~歌詞も大好きですがなんかちょっとした品のいい小説

読んでるような‥

 

鈴木さんの曲も名曲ぞろいです。

 

その他「ワインの匂い」「SONG IS LOVE」ってアルバムも聴きたいですが

なぜかCD買ってませんでした‥(/ω\)

 

この時代の詩の世界とその10年後くらいの新生オフコースの都会の男女の物語みたいな

歌詞と、あまりの違いに、同じオフコースよね!?と思ってしまう。

 

小田さんはそのへんはうまいんでしょうね。

いつまでも70年代のオフコースのような曲では今の小田さんはなかったでしょう。

 

やっぱり小田さんってすごいです(;'∀')

f:id:midoriaomidori:20180924165510p:plain