40代主婦 派遣社員のおつかれ日記

15年間専業主婦をやっていましたが主人の突然の転職でフルタイムの派遣社員をやっております。私の目標は毎日穏やかに過ごすことです。

懐かしい!チューリップ

音楽に励まされる40代主婦

今日も音楽で癒されながら家事頑張りました。

 

疲れている時は

f:id:midoriaomidori:20180923200018p:plain

こんな感じで、やる気がでないときもありますが最近は調子いいです♪

 

ひとえに音楽の力は大きいです。

 

オフコースやチューリップは昔大好きでしたがなぜか最近までほとんど聴くことは

なくなってました。

 

その間流行りの音楽を聴いたりもしましたがどれも通りすがりに聴いただけ‥って

感じで心にはとどまってませんね…。

 

結局若い頃に必死に聴いてたものにまた戻ってしまいました(;'∀')

 

オフコースは中学時代にドはまりしてましたがチューリップは私が20代の頃

再結成をしてテレビに沢山出てた頃にファンになりました。

 

当時、東芝EMIの音蔵シリーズというのがあってチューリップの

70年代のものはほぼ買いました。

 

チューリップのアルバムで一番すき! 

 

その中で真っ先に聴きたくなったのが「君のために生まれかわろう」

というCD。

 

このアルバムはまだ「心の旅」がヒットする前にでたもので、チューリップ自身も

そろそろヒットが出ないと福岡に帰らなきゃ‥

という空気だった頃と思われます。

 

何となく全体的に地味でまだまだ試行錯誤中のような感じもしないではないですが

なぜかこのアルバム好きなんですよね(#^.^#)

 

「新しい地球をつくれ」の中の

 

君の足の下にセメントの道があったら こわせ ぶちこわして 

黒い土を緑でうずめて新しい地球をつくれ♪

チューリップ「君のために生まれかわろう」より「新しい地球をつくれ」から引用 作詞.作曲 財津和夫

 

 なんて歌詞も当時の若者の現在とは違う感覚というかパワーを感じます。

 

財津さんの歌詞ってとってもわかりやすくて暖かいホッとする詩が多いですよね。

 

タイトル曲の「君のために生まれかわろう」の歌詞の内容は

 

彼氏が彼女をなぐって彼女が出ていってしまい、

「彼女か帰ったら食事してカーテンを変えてみんな忘れてしまおう」

と、朝まで悶々と反省か妄想して、「君のために生まれかわろう」

と心に誓う曲です。

 

なんかドラマチックでいいです~(#^.^#)

 

 このアルバムで一番好きな曲は「箱入り娘」という曲です。

 

もう二十歳にもなるのにいつも9時頃になるとソワソワする彼女に

 

♪も~やめてしまえよ箱入り娘なんて~♪

チューリップ アルバム「君のために生まれかわろう」より「箱入り娘」から引用 作詞作曲 財津和夫

  と彼氏に言われます(#^^#)

 

いいですねぇ~。

 

ジャケットの写真も結構好きです。

 

箱入り娘って言葉も最近はあまり聞かなくなりましたね(/ω\)

 

チューリップのコンサート今年行きます!!

 

超超楽しみです(*´▽`*)